ジェンコ・オリーブ商会、クラン立ち上げに至るまで

スポンサーリンク

2014年2月、インフルエンザ・ウィルスに感染した私は、一週間ほど、社会から隔離された生活を余儀なくされました。

高度の熱により意識朦朧…だったのは、最初の1日だけ。

翌日からは狭い個室で、ウィルスではなく暇と戦うこととなります。

あまりに暇だったので、普段はやらないスマホゲームなるもので時間を潰そうと考えました。

いろいろアプリダウンロードしてみたのですが、アクション系みたいな感覚的にやるゲームはすぐに飽きてしまいます。

テーブルゲームのように、じっくり戦略練るようなゲームが自分には合うっぽい。

そこで始めたのが世界的ゲームアプリ「Clash of Clans」、通称クラクラです。

その時はまさか自分がここまでゲームにハマるとは想像してませんでした。

幅広い戦略で世界中の人と戦える、自分のペースでステップアップできるなど、

いろんな要素が絡んでるんだと思いますが、

気づけばクラクラに関するブログを

うっかり立ち上げてしまうほど、今でもどっぷりハマっているのです。

クラクラでは、オンライン上のプレイヤー達同士でチームようなものを組んで援軍を送りあったり、

チーム同士で戦えたりする「クラン」というものがあります。クランは自分で建てても良いし、

他の人のクランに入ることもできます。

自己紹介が遅れましたが、ジェンコ・オリーブ商会というクランのリーダー、「たけ」です。

クランは2014年11月7日に作りました。

4つくらいのクランを渡り歩きましたが、クラン対戦で思うように勝てなかったり、

クランの方針がぐだぐだになったりということがあったので、自分でクラン作ることにしたのです。

クラン設立して一ヶ月が経とうとしていますが、

思った以上にメンバー集めがしんどいことなど、クラン運営の難しさに直面しているので、

ブログを使って円滑なクラン運営・長期的なメンバー募集をしていこうと思います。

今日はブログの書き始めということでこんな感じで。

ジェンコ・オリーブ商会では、対戦ガチでアクティブなメンバーを募集しています。

クラチャでお会いしましょう!

スポンサーリンク
スポンサー