【クラクラ】21時~24時のクラン戦開戦でマッチングされやすい国ベスト3

スポンサーリンク
広告

どうも!ジェンコ・オリーブ商会リーダーの「たけ」です。

クラン設立からクラン対戦の戦績は50戦を超えていますが、

過去50戦をほとんど同じ時間帯(21時~24時)に開戦しています。

因みに通算戦績は55戦38勝15敗2分。

海外の様々な国のクランと、国際マッチを行っているんですが、

時差」だったり「プレイヤー人口」の関係で

当然ながら当たりやすい国、当たりにくい国というのがあります。

今回は日本におけるコア・タイムであろう、

21時〜24時の時間帯に開戦すると、

どの国のクランと一番マッチングされやすいのか。」

これについて、

ジェンコ・オリーブ商会クラン対戦の

過去の対戦データをもとに、ランキング形式でお伝えします。

正直、見なくとも結果が予想できる内容でつまらないので、

ミスユニバース2014各国代表の写真と一緒にお楽しみ下さい♪

それでは、早速。

マッチング回数の多い国ベスト3の発表です。

第3位 日本&韓国(5回)

日本

japan

日本のクランと戦っての通算戦績は、2勝2敗1分

いずれも差は星4つ以内の接戦でした。

22時22分に開戦して、日本クラン同士でマッチングしようという

2222運動」と意図せず重なる場合も多かったので、

やる気のある強いクランとマッチングされたんではないでしょうか。

対戦相手とブログやTwitterでコミュニケーションとったりできるのも

日本クランと戦う醍醐味です。

韓国

korea

戦績は5戦5勝

隣国との対戦は燃えますね。

お互い闘志を燃やしてる感がなんとなく伝わってきます。

配置で挑発してきたりとか、たまにあります。

第2位 フィリピン、インドネシア、中国(7回)

フィリピン

philippines

日本と時差がほとんどないので、東南アジアとの対戦は多いです。

過去7戦で4勝3敗

2015年3月だけで4回もマッチングされてます。

プレイヤー人口が増えてるのか、たまたまなのか…。

インドネシア

indonesia

フィリピンと同じく、4勝3敗。

2015年2月まではほとんど勝てなかった為、苦手意識がありましたが

最近は克服してきてる感あり。

中国

china

5勝2敗。

中国クランに苦しめられたという話、よく聞きます。

チートクラン、重課金クランも多い印象。

マッチングした後に、THレベル上げ、壁の一段階レベル上が続出で

全く歯が立たず敗けたことがあります。

第1位 マレーシア(8回)

malaysia

ほぼ毎月マレーシアクランとマッチングしています。

戦績は7 勝1敗。

華僑が多いことでも知られるマレーシア。

ぱっと見、中華クランかと思ってしまうことも多々あります。

勝率も良いため苦手意識は全くなく、マレーシアとのマッチングは大歓迎♪

その他(15回)

アジア圏とのマッチングがほとんどですが、

トルコ、フランス、オーストリア、レバノン、インド、UAEとの対戦もありました。

※インターナショナル(5回)は国籍不明なので、今回はランキングに入れてません。

まとめ

開戦ボタンをポチる度に、

「今回はどの国のクランとマッチングするだろうか」とワクワクします。

ただ21時から24時のマッチングすると

7割を超える確率でアジア圏のクランを引きます。

全く予想した通りでしたね。

クラクラ画面を通して、しかも文字や配置でしかお互いのことは分かりませんが、

どんな人達が、どんな環境でプレイしているのかとか、

いろいろと思いを馳せてみるのも楽しいと思いますよ。

クラクラは世界147ヵ国以上でNo,1を獲得したゲームなので、

時間帯をずらして開戦すれば、いろんな国のクランと闘うことができます。

例えば昼間や朝方に開戦すれば、これまでとは違った国とのマッチングができるはず。

いずれは欧州や中東クランと戦ってみたい!

メンバーの許しが出たら挑戦してみたいと思います。

欧州にはブロンド美女がたくさんいるんでしょうね〜♪ムフフ…

germanyUSAcanada

ミスユニバース公式ページはこちら

スポンサーリンク
スポンサー