クラン対戦に有利なTH9ユニットアプグレ優先順位について

スポンサーリンク
広告

今回はクラン対戦に重きを置いた

TH9のユニットアプグレ優先順位を考えてみたいと思います。

まずは、クラン対戦に影響を与える事項について確認します。

クラン対戦のマッチング基準について

クラン対戦のマッチングは、

クランメンバーの「防御力・攻撃力」によって決定されます。

防御力とは、「防衛設備、壁、トラップ、ヒーロー」

攻撃力とは、「ユニット、アーミーキャンプの収容数、呪文、ヒーロー」

のことです。

※参考:【クラクラ】対戦のマッチングについて基準を運営に聞いてみた

クラン対戦で使うユニットからアップグレード

攻撃ユニットのレベルもマッチングに影響を与えます。

自分が対戦に使わないユニットが戦力として

カウントされてしまうのは損なので、

「クラン対戦で使用するユニットに特化」して

アプグレすることが必要となります。

TH9で自分がまず、どの編成を組むかを計画的に考える必要があります。

対戦での使用頻度の低いユニット、

ゴブリン、ヒーラー、バーバリアン、アーチャーは後回しです。

特に使用頻度の低い、ゴブリン、ヒーラーはTH9のうちにはアプグレしない方が

良いかもしれません。

TH9クラン対戦でのユニット編成

TH9でのクラン対戦は、TH8の時と比べると、

より多くの編成が組めるようになります。

まずクラン対戦で使ってみたい編成を1つ決めて

その編成に必要なユニットからのアプグレがおすすめです。

TH9では多くの編成ができるので、色々と試したくなりますが、

まずは1つの攻撃法を極めてから次に進むと良いと思います。

次にTH9で代表的なユニット編成を紹介します。

陸軍編成

・Gowipe

gowipe

ゴレ・ウィザード・ペッカ主体の編成です。

・Gowiwi

gowiwi

ゴレ・ウィザード・ネクロ主体の編成です。

・ゴレホグ

ゴレホグ

ゴレ・ホグライダー主体の編成です。

陸軍ではゴーレム主体での編成が多いので、ゴーレムを優先してアプグレするのがお勧めです。

ゴーレム以外をアプグレできていなくても、ゴレウィズを編成できます。

ゴーレムレベル4

空軍編成

・ラヴァルガゴ

ラヴァルガゴ

バルーン・ガゴ・ラヴァ主体の編成です。

空軍編成では、バルーンの使用頻度が高いので、バルーンからのアプグレがお勧めです。

黒バルは、TH8のドララッシュの援軍としても需要が高いです。

バルーンレベル6

陸空混合編成

・Holowiwi

holowiwi

ホグライダー・バルーン・ウィザード・ネクロ主体の編成です。

スポンサーリンク
スポンサー