過去のデータが導き出した!15人クラン対戦に勝つ方法

スポンサーリンク

sonny

「全面戦争だ」

~ゴッドファーザーより~

どうも!ジェンコ・オリーブ商会リーダーの「たけ」です。

当クランは、メンバーの入れ替わりはありますが、

概ねTH9〜TH7までが数名ずつという構成です。

「過去29戦のクラン対戦中、16戦が15人クラン対戦」でした。

勝率は10勝6敗。勝率が高い訳ではありませんが、

過去の対戦データから、

15人クラン対戦で「勝つ戦い方」が見えてきました。

エースがいなくても対戦に勝つ

lucabrasi

ルカ・ブラージは海の底だ

ゴッドファーザーより

相手の1番から星3つ取れるメンバー、

いわゆるエースの存在は、クラン対戦では貴重です。

エースがいるクランは勝率も高いでしょう。

しかし、彼らだって同じ人間。

スランプもあれば、不在の時もあるはずです。

「エースと呼べるメンバーはいない」というクランもあるはずです。

そんな場合でも対戦での勝利を諦める必要はありません。

対戦で勝つために必要な星の数は…

15人クラン対戦での最大星獲得数は45です。

もちろん、最大数取れれば負けませんが、

マッチングにより不利な戦いとなる場合もあります。

当クランのデータによれば、

16戦のうち、10勝の平均星獲得数は38個でした。

また、敗けた6戦で獲られた平均星数は39.3個です。

過去16対戦でも、星40個をとることができていれば、

敗けた対戦は2回に抑えることができていたのです。

理想的な星の取り方を考える

バランスよくTH7〜TH9で構成されたクランを想定して考えてみます。

クランによってメンバー構成にバラつきはあると思いますが

こちらはTH7,TH8,TH9のメンバーが各5名ずつ程度とします。

相手はTH7が2名、TH8が6名、TH9が7名。

少々、マッチング不利な場合を想定しています。

そのような場合でも、以下の図のような星の取り方で

獲得星数40個を目指す戦略を推奨します。

対戦目標

星40個を取る一番簡単な方法が、

下から確実に取る方法です。

この場合、

6位から15位までを全壊は必須です。

相手の6位、7位はTH9なので、

TH8メンバーが全壊するのは困難かもしれません。

ここは、TH9メンバーがカバーです。

TH9メンバーの役割

上から5位(TH9)までは、星2つでいいのです。

味方の各TH9メンバーは一回の攻撃で同格から星2つ取ることを

目標とします。

3つ取ることができれば、さらに勝率を高めることができます。

TH8メンバーの役割

TH8メンバーに求められる役割は、少なくとも1回はTH8から星3つを奪うことです。

逆に、2回攻撃を両方とも星2以下で終えてしまうと、

必ず別の誰かがそこを穴埋めしなければなりません。

下位からでも確実に星3つを獲得する必要があります。

TH7メンバーの役割

TH7メンバーに求められる役割は、

対戦の序盤に、同格(TH7)を全壊することです。

ドラゴン・レベル2までユニットを育てていれば、

確実に同格から星3つを獲得することはできます。

TH7を全壊して余裕がある場合は、

果敢にTH8に挑戦しましょう。

TH7メンバーが星3つを多く取れれば

TH8以上のメンバーは、下位の取りこぼしにまわらずに

上位に挑戦することができるため、星を多く積むチャンスが増えます。

TH8以上のメンバーは、TH7メンバーの出来次第で

攻撃する場所が変わってくるので、

なるべく序盤に2回攻撃してしまうことが求められます。

まとめ

クランメンバー構成は、メンバーの入れ替えはもちろん、

メンバーの成長によっても変化していくものだと思います。

ここでは、TH7〜TH9中盤くらいまでのメンバー15名想定での

戦い方について解説しましたが、

今後はメンバーの成長に伴い、

上位にはTH10メンバーのいるクランとのマッチングの可能性もあります。

その都度、クランメンバー構成に合った戦術が必要かと思いますが

下位から取りこぼしなく星を積む」ことは

どのクラン戦においても基本となると思います。

スポンサーリンク
スポンサー